湯シャンで抜け毛が増えた?減った?今更だけどどんな効果があるの? | 抜け毛110番

MENU

湯シャンで抜け毛が増えた?減った?今更だけどどんな効果があるの?

湯シャンで抜け毛が増えた?減った?今更だけどどんな効果があるの? | 抜け毛110番

 

 

  • 湯シャンをすれば抜け毛が減るって本当?
  • いやいや、むしろ抜け毛が増える?
  • 今更だけど、湯シャンの効果って何?

 

と疑問をお持ちの方へ。
今回は、湯シャンと抜け毛の関係について迫ります。

 

湯シャンで抜け毛予防ができるは嘘?賛否両論の声

 

湯シャンで抜け毛が増えた?減った?今更だけどどんな効果があるの? | 抜け毛110番

 

湯シャンとは「シャンプーをせず、お湯だけで頭皮や髪の毛の汚れを落とす」という洗浄方法です。

 

湯シャンはシャンプー剤を一切使用しないので、界面活性剤や添加物などの悪影響を心配する方にとってまさに「最適の洗浄方法」といえるのではないでしょうか。

 

しかし湯シャン未経験者からしてみると「お湯だけで頭皮の皮脂や汚れって本当に落ちるの?」という疑問が生じてくるのも無理はありません。

 

実はシャンプー剤を使用しなくても、お湯だけで「皮脂や汚れの約70%は落とすことができる」といわれているんです!

 

しかしながら今まで洗浄力の高いシャンプー剤を使用していた方の多くは、湯シャンを始めてすぐに「頭皮や髪がべたつく」といった悩みを抱えるもの。

 

これは湯シャンによって頭皮の皮脂分泌量が過剰になっていることが原因のひとつとして考えられますが、湯シャンを始めてしばらくすると頭皮が皮脂をコントロールできるようになってくるので「ベタつきが治まってきた」「髪の毛に自然なツヤが生まれた」と状況が好転する場合も多くみられます。

 

ただ全ての人がこのような好状況へと変わっていくのではなく、実践した方の中には「湯シャンで抜け毛が減った!」「髪の毛にツヤが出てきれいになった!」という反響以外にも「頭皮が痒すぎて続けることができなかった」「湯シャンを始めてから逆に抜け毛が増えた」なんて声も挙がっているのが事実。

 

これから湯シャンを始めようと思っている方にとって、この賛否両論の声は「湯シャンに挑戦してみよう!」という決心を鈍らせてしまうことでしょう。

 

そこでここでは、実際に「湯シャンをした!」という経験者の声を集めてみました。

 

湯シャンを始める前に、先輩方の体験談を少しだけ覗いてみましょう!

 

湯シャンで抜け毛が増えた声

 

湯シャンで抜け毛が増えた?減った?今更だけどどんな効果があるの? | 抜け毛110番

 

  • 頭皮のベタつきは思ったより気にならないが、抜け毛が増えた
  • 髪の毛が絡まって抜け毛が増量した
  • 頭皮が痒いし皮脂でべたつくし抜け毛は減らないし、湯シャンは止めました
  • シャンプー代がかからないのは嬉しいが、抜け毛がやばい

 

湯シャンを始めて「抜け毛が増えた!」と声を挙げている方の多くは、湯シャンを始めて1〜2週間ほどしか経っていないことがほとんどといった共通点がありました。

 

シャンプー剤を使用していた歴が長ければ長いほど、それに見合った量の皮脂を頭皮は分泌するもの。

 

しかし、急にシャンプー剤の使用を止めて湯シャンに切り替えれば皮脂バランスが崩れて当然といえるでしょう。

 

また、湯シャンの効果を発揮するために大切なことは、使用するお湯の温度に気を付ける必要があります。

 

湯シャンに適したお湯の温度は「33〜36度」程度のぬるま湯ですが、抜け毛が増えたといっている人の中には「40〜42度」のお湯で湯シャンしていたとの話も…。

 

40度以上のお湯では頭皮の皮脂を落としすぎてしまい、逆に乾燥を招いて頭皮環境を悪化させてしまう恐れがあります。

 

それを知らないと「湯シャンをしてるのに抜け毛が増えた!」という症状につながっていきやすいといえるでしょう。

 

湯シャンによって抜け毛が増えたという方は、「湯シャン期間が浅いこと」「お湯の温度が高温であること」などが原因と考えられていますよ。

 

湯シャンで抜け毛が減った声

 

湯シャンで抜け毛が増えた?減った?今更だけどどんな効果があるの? | 抜け毛110番

 

  • 初めはベタつきが気になったが、徐々に毛髪にコシが出て元気になった
  • 抜け毛が劇的に減り、気にしていた頭皮のニオイも気にならなくなった
  • 毛髪に自然なツヤがでてまとまりが良くなった
  • 抜け毛は減ったが痒みがひどくて湯シャンを続けることができなかった

 

上記のような声は、湯シャンを一定期間継続して実践された方にとても多くみられます。

 

湯シャンを始めてすぐは「痒い」「頭皮がべたつく」「抜け毛が増えた」といったマイナス要素が現れますが、頭皮が正常な皮脂分泌量をするようになるに伴って症状が改善するケースが◎

 

湯シャンの効果を感じるためには「最低でも半年間は湯シャンを継続すること」が必要ともいわれているので、湯シャンに慣れるまでの数週間が正念場といえそうですね。

 

抜け毛に湯シャンが効果的!という噂が広まった理由

 

湯シャンで抜け毛が増えた?減った?今更だけどどんな効果があるの? | 抜け毛110番

 

そもそもなぜ「湯シャンがいい!」という噂が広まったのでしょうか?

 

ここでは湯シャンで美髪を手に入れたという海外セレブや、日本の大物芸能人についてまとめていきたいと思います。

 

ジェシカ・シンプソン

アメリカでもファッションリーダーとして人気が高い女優の「ジェシカ・シンプソン」ですが、彼女は「NO POO(No Shampooの略語)」といって月に3〜4回程度しかシャンプーをしないという美容法を実践しているセレブの1人です。

 

ジェシカが湯シャンを始めたのは、専属のヘアスタイリストからすすめられたことがきっかけだったそうですよ!

 

ミランダ・カー

ビクトリアズ・シークレットのモデルとして一躍有名になったミランダは、自身でオーガニック化粧品ブランドを立ち上げるほどのナチュラル思考の持ち主!

 

そんなミランダも「2日に1回しかシャンプーしないの。」と公表しているほど湯シャンに夢中なんだとか。

 

頭皮の潤いを必要以上に落とし過ぎないことって、とても大切なことなんですね!

 

ジェニファー・アニストン

とても40代とは思えない可愛らしい美貌が眩しいジェニファー・アニストンは、ブラット・ピットの元妻としても有名です。

 

彼女も「3日に1回」のシャンプーペースで綺麗なブロンズヘアを保っているセレブの1人です。

 

アデル

ビルボードでも長期間に渡って上位の座を守っていたイギリスの人気シンガーであるアデルも「お湯だけで髪の毛を洗っているわ。」と話されています!

 

ブロンズヘア特有の「コシの弱さ」を感じさせないしっかりとハリのある髪質は、まさに湯シャンによって頭皮環境が整ったおかげなのかもしれませんね。

 

出典:COWGIRL

 

宇津木龍一郎院長

「クリニック宇津木流」の宇津木龍一院長が考案するのは「ぬるま湯だけで洗う」という洗浄方法です。

 

宇津木龍一院長は湯シャンについての著書も出しておられるほど、その道を究めている医師のひとりといっても過言ではありません。

 

院長自身も湯シャンを10年近く続けておられ「髪の毛が太くなって本数も増えた!」と自らの体験を持って実証されていますよ!

 

大物芸能人

海外のセレブでは女性が中心となって湯シャン生活を送っていますが、日本では女性はもちろん男性にも湯シャン実践者が多くみられます。

 

  • YOU
  • 中村アン
  • 君島十和子
  • タモリ
  • 福山雅治

 

どうでしょうか?

 

ここで挙げた芸能人の方は「湯シャンをしている!」とメディアで公表している方ばかりなので、実際にはもっと多くの芸能人の方々が湯シャンをしている可能性がありますよね。

 

美に敏感な大物芸能人さえも実践する湯シャン、「明らかなメリット」がなければここまで広がってはいないと考えるのが普通ではないでしょうか?

 

抜け毛予防におすすめ?湯シャンとは

 

湯シャンで抜け毛が増えた?減った?今更だけどどんな効果があるの? | 抜け毛110番

 

海外セレブや有名芸能人もこぞって実践する「湯シャン」ですが、そもそも湯シャンの正しい方法とはどういったものなのでしょうか?

 

湯シャンについての基本情報や、湯シャンを効果的に行うコツについてご紹介いたします。

 

シャンプーを使わないで洗髪

湯シャンとは「シャンプー剤を使用しないでお湯だけで洗う」という洗浄方法のことでしたよね。

 

ただ一言で「湯シャン」といっても、一生シャンプー剤を使用しないというわけではありません。

 

  • 1週間に1回
  • 2週間に1回
  • 1ヶ月に1回

 

など、自分の頭皮環境や髪の毛の状態を確認しながら「シャンプー剤を使用する頻度を調整する」ことが湯シャンを成功させるための秘訣です!

 

正しい湯シャンの仕方

 

湯シャンで抜け毛が増えた?減った?今更だけどどんな効果があるの? | 抜け毛110番

 

湯シャンを始めて「抜け毛が増えた!」「頭皮がべたつく!」という多くの方は、実は正しく湯シャンを行えていないケースもあるんです。

 

湯シャンの効果を最大限に発揮し、抜け毛予防につなげるための正しい湯シャン方法は以下を参考にしてみてくださいね!

 

【正しい湯シャンの仕方】
1.動物性の柔らかいブラシで髪の毛や頭皮を優しくブラッシングする。
2.36度以下のぬるま湯で頭皮と髪の毛を十分に濡らしながら揉み洗いする。
3.湯シャン後はしっかりタオルドライをしてドライヤーで乾かす。

 

湯シャンを始めて軌道に乗るまでは「頭皮が痒い」「クサい」といった症状が現れやすくなる時期ですが、それを乗り越えれば皮脂バランスが整って落ち着いてくることがほとんどですよ!

 

湯シャンのコツ

湯シャンのコツは2つ。

 

  • しっかりとブラッシングして頭皮や髪に付いた汚れを落とすこと。
  • 使用するお湯の温度は必ず「ぬるま湯」にすること。

 

元々、櫛やブラシは髪の毛に付着した汚れや頭皮に溜まった皮脂などを浮かび上げて落としやすくするために作られたもの。

 

湯シャンの前に丁寧にブラッシングすることで、お湯だけでも汚れをきちんと落とすことができるでしょう。

 

湯シャンを挫折した人の中には、このブラッシングの工程を疎かにした人がとっても多いんです!

 

もうひとつのコツに「必ずぬるま湯を使用する」ことが挙げられているのは、実は40度以上のお湯を使用した場合は「シャンプー剤を使ったときと同じくらい頭皮に刺激が加わる」とされているから。

 

使用するお湯の温度は季節によっても異なりますが、どんなに熱くても「38度」を越えないように注意してください!

 

お湯の温度が高ければ高いほど「頭皮の皮脂を落とす」作用が強まるため、乾燥肌の人はできるだけ低温で・脂性肌の人は38度に近い温度で、などと個人の状態によって使用するお湯の温度をアレンジしてみることが大切です。

 

湯シャンが抜け毛予防に良いとされる理由とは

 

湯シャンで抜け毛が増えた?減った?今更だけどどんな効果があるの? | 抜け毛110番

 

「湯シャンが抜け毛に良い」といわれている理由のひとつは、シャンプーによる「洗いすぎ」を防ぐことができるためといえます。

 

でも…シャンプーって、髪の毛や頭皮の汚れを落として頭皮環境を清潔にするためのものですよね?

 

それがなぜ「抜け毛を引き起こす」ことにつながってしまうのでしょうか?

 

ここでは「シャンプーが頭皮や髪の毛に与える影響」について深く考えていこうと思います。

 

知られざる市販シャンプーの恐怖

抜け毛に悩んでいる女性の多くは「市販シャンプー」を使用しているものです。

 

市販シャンプーは安いものだと1本500円以下で購入することができ、泡立ちも良くしっとりと髪の毛がまとまるのでついついリピート買いしてしまいますよね。
しかし、多くの市販シャンプーの中には「石油系界面活性剤」といって、食器用洗剤と同じ位きつい洗浄成分が配合されているんです!

 

それだけではなく、低価格で売られている市販シャンプーには「経皮毒」が報告されている成分が使用されていることもあり、長期間使用することで頭皮や髪の毛だけではなく人体にも悪影響を及ぼす可能性があるといわれています。

 

求めやすい価格・良い香り・使用感の良さ・CMに魅かれて…など、そのような理由で経皮毒の可能性があるシャンプーを使用して欲しくないな、というのが正直な気持ちです。

 

合成界面活性剤

 

湯シャンで抜け毛が増えた?減った?今更だけどどんな効果があるの? | 抜け毛110番

 

先ほどもご紹介したように、市販シャンプーの多くには「きつい洗浄成分」である合成界面活性剤という成分が配合されています。

 

シャンプーに使用される合成界面活性剤には数種類のものがありますが、中でも最も危険とされているのが「石油系界面活性剤」になります。

 

マウスを用いた生体実験では、この石油系界面活性剤入りのシャンプーを塗布したマウスだけに「皮膚のただれ」「脱毛」などがみられ、ひどい場合は臓器から出血を起こして死に至ったマウスもいたとの報告が…。

 

これだけ強力な影響力を持つ石油系界面活性剤の入ったシャンプーは、お肌のバリア機能を狂わせるだけではなく人体にも悪影響を及ぼす可能性があるので要注意です!

 

添加物

製品の安定を図るための「防腐剤」や、見た目を良くするために配合される「人工着色料」なども全て人工的に作られた化学物質です。

 

人工添加物には石油系界面活性剤ほどの強力な影響力はないといわれているものの、肌の弱い方やアレルギー体質の方にとっては刺激になりかねない成分でしょう。

 

シャンプーを選ぶときは「できるだけ添加物の入っていないもの」にするか、植物エキスや植物オイルといった「人工添加物に代わる天然の添加物」が入っているものを選ぶようにすると安心です◎

 

合成香料

良い香りが髪の毛に残るシャンプーって、女性なら誰しも欲するものではないでしょうか?

 

「香りだけでシャンプーを決めている!」なんて女性も決して珍しくありません。

 

ただ、いつまでも髪の毛にシャンプーの香りが残るような製品であれば、ほとんどの場合「人工合成香料」が使用されているものです。

 

良い香りのするシャンプーはそれだけで魅力的ですが、やはり合成的に作りだされた化学物質である以上「刺激性が強い」というデメリットが発生してしまいます。

 

香りの良さを求める余りに、一番大切な「頭皮を優しく洗浄する」というシャンプー本来の役目を見失わないようにしたいですね!

 

湯シャンの効果は?抜け毛に効果あり?

 

湯シャンで抜け毛が増えた?減った?今更だけどどんな効果があるの? | 抜け毛110番

 

湯シャンの知識が少しづつ増えてきたところで、今度は「湯シャンを行うことで得られるメリット」について考えてみましょう。

 

何日間くらい続けると、湯シャンの効果を感じることができるのでしょうか?

 

皮脂の取りすぎを防ぐ

湯シャンをする最大のメリットとは「皮脂の取りすぎを防ぐこと」といっても良いでしょう。

 

市販シャンプーを使用している場合、多くの方が「皮脂の落としすぎ」によって頭皮環境を悪化させているものです。

 

そこで通常のシャンプーから「湯シャン」に切り替えることによって、頭皮に必要な皮脂を取りすぎてしまわないようにコントロールしていけるわけです。

 

頭皮の常在菌のバランスを整える

頭皮には無数の常在菌が存在していて、菌が分泌している「リパーゼ」という酵素から脂肪酸を作って頭皮を保湿する役割を果たしているんです!

 

しかし、きつい洗浄力を持つ市販シャンプーの使用などが原因で頭皮の常在菌が過度に減ってしまった結果「頭皮が乾燥する」といった事態に陥ってしまうケースも…。

 

頭皮の常在菌数のバランスが多すぎてもいけないし、少なすぎても頭皮環境が乱れて抜け毛につながってしまうことが明らかになっています。
きつい洗浄力を持つシャンプーの使用を控えて「湯シャン」に切り替えることで、頭皮の常在菌数をバランスよく整えることができるとされていますよ!

 

何日間くらい続けるといいの?

湯シャンを始めると、まずは好転反応が起こるケースが非常に多く見受けられます。

 

今まできつい洗浄成分のシャンプーを使用していた人ほど、湯シャンに切り替えることで「洗った気がしない」「頭皮が痒い」「べたつく」などといった症状が現れるのだそうです。

 

ただ、これは頭皮が自らの力で適切な皮脂を出すためには必要不可欠な道のりともいえるので、不快な症状が現れたとしても数日はぐっとこらえて様子を見てみることも必要。

 

湯シャンを始めてから2〜3週間辺りで「痒みが治まって頭皮環境が整い始めた」「頭皮が以前よりもべたつかなくなった」との声が多いことから、短くても1ヶ月程度は続けて様子を見た方がいいでしょう。

 

「湯シャンの本当の効果を実感できるには半年はかかる!」とさえいわれているので、すぐに結果を求めようとせずに継続してみることがポイントです。

 

湯シャンのデメリットとは

 

湯シャンで抜け毛が増えた?減った?今更だけどどんな効果があるの? | 抜け毛110番

 

「シャンプー代がかからない」「手軽だ」「身体に良い」「頭皮環境が整う」など、湯シャンには様々なメリットがありましたよね!

 

でもやっぱり気になるのは、湯シャンの「デメリット」についてではないでしょうか?

 

ここでは湯シャン経験者から挙がっている、湯シャンの代表的なデメリットをいくつかご紹介いたします。

 

臭いが気になる

シャンプーを欠かさない生活をしていた方にとって「お湯だけで洗う」というのは少なからず抵抗があるものですよね!
実際に、湯シャンを開始してすぐは「頭皮の皮脂臭が気になる」「脂臭い」といった悩みが多く寄せられています。

 

ただこれも一定期間を過ぎれば気にならなくなるとの体験談が多く、また臭いも人間関係に支障をきたすほどではないとの声も。
湯シャンによって発生する臭いは多少あるものの、「想像していたほど臭くない!」「案外平気!」との声が圧倒的多数です。

 

ベタつきがきになる

湯シャン開始後しばらくは、どうしても頭皮がべたついてしまいがちです。

 

それはまだ頭皮が湯シャンに慣れておらず、バランスの良い皮脂分泌量が分かっていないため!

 

ベタつきを抑えるためには、湯シャン前のブラッシング時に頭皮を念入りにブラッシングすることで驚くほど皮脂が取れますよ!

 

「湯シャンを始めてみたけど、べたついて気持ちが悪い…」なんて方は、ぜひ徹底したブラッシングに挑戦してみてください。

 

それでもまだベタつきが気になる様であれば、元々皮脂分泌量の多いタイプであると考えられるので「湯シャン時に使用するお湯の温度を上げる」「どうしても我慢できないときだけシャンプーをする」といった対策を取ってみましょう。

 

慣れるまで時間が掛かる

 

湯シャンで抜け毛が増えた?減った?今更だけどどんな効果があるの? | 抜け毛110番

 

湯シャンに切り替えてから「なんとなく良いかも♪」と思えるようになるまで、とにかく時間がかかることが最大のデメリットといえます。

 

早い人でも数週間、遅い人だと数ヶ月間も上記でご紹介した「不快感」と戦いながら湯シャンを続けていかなければいけないのです。

 

頭皮環境を整えるために湯シャンに切り替えたはずなのに、数ヶ月間も「頭皮が痒い!」「べたつく!」なんて状態では湯シャンの効果を疑ってしまうのも当然ですよね…。

 

日常生活が上手く行えないほどに強い不快感であったり、頭皮に湿疹やかぶれなどができた場合はすぐに湯シャンを中止すべきですが、我慢できる程度の不快感であればまず1ヶ月間は湯シャンを続けて欲しいところです。

 

いきなり切り替えないで、まずはシャンプーの回数を減らす

湯シャンを行うと決めると、それ以降は「シャンプー剤なんて一切使用しない!」というストイックな方も少なくありません。

 

しかし、多くのハリウッドセレブや有名人も「1週間に1回」「1ヶ月に1回」など、自分に合ったシャンプー頻度を見つけて実践しているものです。

 

いきなり「完全湯シャン」に切り替えてみるのも良いですが、あまりにも不快感が続く場合はシャンプー頻度を「2日1回」「5日に1回」と、徐々に間隔を伸ばしていくことをおすすめします。

 

特に脂性肌の人は湯シャンだけでは皮脂を落とし切れない場合があるので、まずはシャンプーの回数を減らしながら様子を見てみましょう!

 

湯シャンで抜け毛予防効果を見込める人とは

 

湯シャンで抜け毛が増えた?減った?今更だけどどんな効果があるの? | 抜け毛110番

 

湯シャンは基本的に誰でも行うことのできる洗浄方法ですが、実は「湯シャンが合わない人」「合う人」がいることをご存知でしたでしょうか?

 

ここでは湯シャンで抜け毛予防効果を見込める人・見込めない人の違いについてお話しさせていただきます。

 

湯シャンが合わない人

湯シャンはその名の通り、お湯だけで頭皮や髪の毛の汚れを落とていきます。
そのため、以下のタイプに当てはまる方は湯シャンが合わない可能性が高いといえるでしょう。

 

  • 皮脂分泌量が多い若い世代
  • 皮脂分泌量の増える生理前の女性

 

一般的に若い世代の方や生理前の女性は皮脂分泌量が多く、湯シャンだけでは頭皮の皮脂や汚れを十分に落とすことができない場合もあります。

 

湯シャンがおすすめな人

反対に「乾燥肌」「敏感肌」の方はシャンプーで過剰に皮脂を取り除いてしまっている可能性が高いため、湯シャンに切り替えることによって頭皮の皮脂を適度に保ち頭皮環境を整えやすくなるといえるでしょう。

 

湯シャンをすればすべての抜け毛予防に効果があるわけではない

 

湯シャンで抜け毛が増えた?減った?今更だけどどんな効果があるの? | 抜け毛110番

 

湯シャンは確かに抜け毛予防に効果が期待できますが、湯シャンさえすれば「抜け毛予防になる!」というわけでは決してありません。

 

なぜなら、抜け毛を引き起こしている原因は様々な問題点が混ざり合って発生しているからです。

 

ここでは「抜け毛を引き起こしている主な原因」についていくつかご紹介させていただきましょう。

 

シャンプー以外にも抜け毛の原因がある

「シャンプーを止めれば抜け毛が減るはず♪」と思っているとしたら、なかなか思う様に抜け毛は減らないかもしれません。

 

というのも、湯シャンに切り替えたところで「不摂生」「ストレス」「病気」といったことが積み重なれば、簡単に抜け毛は発生してしまうからです!

 

確かにきつい洗浄力を持つシャンプーの使用を止めたり、回数を減らして湯シャンに切り替えることは頭皮環境改善につながるでしょう。

 

しかしもっと他のことにも意識を向けていかなければ、抜け毛を効率よく予防することは難しいものです。

 

では、シャンプー以外のどのようなことに気を付けていけば良いのでしょうか?

 

遺伝

 

湯シャンで抜け毛が増えた?減った?今更だけどどんな効果があるの? | 抜け毛110番

 

まず抜け毛の原因として考えられるのが「遺伝」になります。

 

女性は男性に比べると「両親から受け継ぐ薄毛因子は少ない」ということが分かっていますが、遺伝するのは薄毛因子だけに限らず「食の好み」「考え方」「生活習慣」なども遺伝によって似てくるもの。

 

すると、薄毛因子は遺伝していなくても「生活習慣が原因となって抜け毛が発生してしまう」なんてことも十分に考えられるんです!

 

ホルモンバランス

よく「産後は髪の毛が抜ける」といわれますが、これは出産によってホルモンバランスが急激に変化したことが原因です。

 

なにも出産だけではなく「毎月の生理周期」によってもホルモンバランスは崩れやすく、特に生理前はホルモンバランスの乱れから皮脂が過剰に分泌された結果、頭皮環境を悪化させて一時的に抜け毛を増量させてしまう場合も!

 

女性の抜け毛はこのホルモンバランスの影響をダイレクトに受けてしまうものなのです。

 

頭皮の血行不良

「栄養不足」「頭皮に汚れが詰まっている」「ストレス」「睡眠不足」など、頭皮の血行を妨げてしまう原因は日常生活の中に溢れています。

 

頭皮の血流が滞ることによって毛髪に必要な栄養素が送られず、ちょっとした刺激でもすぐに抜け落ちてしまうような弱々しい髪の毛になってしまうもの。

 

また、頭皮の血行不良は髪の毛の正常な生え代わりサイクルも乱してしまうので「どんどん抜け毛が抜けるのに新しい毛が生えてこない!」なんてことになり、薄毛へ一直線!

 

頭皮環境を整え、抜け毛を予防するためには「頭皮の血行促進」が欠かせません!

 

生活習慣

 

湯シャンで抜け毛が増えた?減った?今更だけどどんな効果があるの? | 抜け毛110番

 

  • 暴飲暴食
  • 夜型生活
  • 飲酒
  • 喫煙
  • ストレス
  • 運動不足
  • 肥満

 

などといった生活習慣の乱れや習慣は、頭皮の血流を悪化させることにつながります。

 

血流を悪化させるだけではなく「うつ病」や「精神疾患」が発症するリスクをも高めるとされているので、規則正しい生活習慣や栄養バランスの整った食事・適度な運動を心がけることが大切です!

 

湯シャンで抜け毛が増えたと感じたなら

 

湯シャンで抜け毛が増えた?減った?今更だけどどんな効果があるの? | 抜け毛110番

 

湯シャンを続けてみて「なんだか抜け毛が増えたなぁ…」と感じるのであれば、あなたは「脂性肌」「超敏感肌」である可能性が!

 

ここでは「湯シャンをしているのに抜け毛が増えてきた!」とお悩みの方へ、いくつか解決案をご紹介いたします。

 

ストレスはさらに抜け毛を増やす

 

湯シャンで抜け毛が増えた?減った?今更だけどどんな効果があるの? | 抜け毛110番

 

例えあなたに湯シャンが合っていたとしても、強いストレスを感じている場合は湯シャンの効果関係なく抜け毛が増え続けるケースが多いでしょう。

 

ストレスを感じ続けることで自律神経が乱れると「血流の悪化」「頭皮環境が崩れる」といったことにつながってしまいます。

 

髪の毛が一部分ごっそりと抜け落ちる「円形脱毛症」という病気をご存知の方も多いと思いますが、これは過度にストレスが溜まってしまった結果引き起こされると考えられている病気です。

 

それだけストレスと抜け毛には密接な関係があるのですから、湯シャンをしても抜け毛が増える一方であれば「ストレスを溜めすぎていないか?」「リラックスできているか?」「趣味を楽しむ時間を確保できているか?」といったことを今一度確認してみるのもいいでしょう。

 

低刺激シャンプーを使用する

 

湯シャンで抜け毛が増えた?減った?今更だけどどんな効果があるの? | 抜け毛110番

 

湯シャンで抜け毛が増える場合に考えられるのは「皮脂や汚れが十分に落ちていない」ということです。

 

頭皮や毛髪に汚れが溜まったままであれば、当然それをエサに細菌が繁殖して頭皮環境を悪化させてしまいます。

 

その場合は湯シャンだけではなく「低刺激シャンプーの使用」と湯シャンを上手く組み合わせ、きちんと頭皮の汚れを落としつつ頭皮の潤いも守って健康的な地肌を目指していきましょう!

 

低刺激シャンプーの代表格としては「アミノ酸系洗浄成分」が使用された、アミノ酸系シャンプーが有名です。

 

アミノ酸系シャンプーは赤ちゃんにも使うことができるくらい低刺激な上、頭皮の汚れを優しく落としてくれるので敏感肌さんやアレルギー体質の方にも重宝されていますよ。

 

ただ、アミノ酸系シャンプーと一言でいっても「低質なアミノ酸」「上質なアミノ酸」などランクが分かれています。
一般的には値段に相応して上質な成分が配合されているものなので、地肌や毛髪のことを考えるとあまりに低価格なシャンプーはおすすめできません!
シャンプー裏の表示成分をしっかりと確認し、できるだけ低刺激でしっかりと汚れを落としてくれる洗浄成分が入ったものを選ぶように心がけたいですね。

 

低刺激シャンプーならハーブガーデンシャンプーがおすすめ

 

湯シャンで抜け毛が増えた?減った?今更だけどどんな効果があるの? | 抜け毛110番

 

湯シャンが合わないと感じる人は、ハーブガーデンシャンプーがおすすめ。

 

私も湯シャンを試してみたり、色んなアミノ酸シャンプーを試してみたりしましたが、今ではハーブガーデンシャンプーに落ち着きました。

 

最高品質のアミノ酸洗浄剤を使用しているので、洗い心地は優しいのに、汚れもすっきり!

 

しかも、ハーブガーデンならトリートメントまでノンシリコンなので、頭皮に直接つけることができるんです。

 

湯シャンで抜け毛が増えた?減った?今更だけどどんな効果があるの? | 抜け毛110番

 

新しい髪の毛が生えてくるためには、肌と同じように頭皮も潤った状態にすることが必要ですが、ハーブガーデンシャンプーのトリートメントをつければ頭皮までしっとり!

 

私は白髪染めをしているので髪の毛が傷みやすいのですが、トリートメントをドライヤー前につけることで、髪の毛自体のパサつきも抑えることが出来ています。

 

以前は市販シャンプーの中から香りが良いものを選んで使用していましたが、「抜け毛」をなんとかしたい!と真剣に考えるようになってからは、そもそも市販のシャンプーで解決するのは難しいということも知りました。

 

私の悩みは抜け毛、頭皮の乾燥、白髪染めによる髪の毛のパサつきと、抜け毛以外にも色々とあったので、洗浄力も優れていて、かつ、保湿力も優れているような、ちょっと贅沢なシャンプーがあったらいいなと思っていたので。

 

お手頃価格の市販シャンプーに、そんな贅沢な悩み解決シャンプーが存在するわけないですよね。当然といえば当然です笑

 

かといって美容院のシャンプーだとちょっと高くて手が出せないし、結局続けなければ意味がないので、コスパとかトータル的なものも考えて、今はハーブガーデンシャンプー一択です。

 

 

>>【公式】ハーブガーデンシャンプー詳細はこちら

 

>>ハーブガーデンシャンプー体験レビューはこちら

 

 

自分の頭皮に合ったシャンプーで洗おう

 

湯シャンで抜け毛が増えた?減った?今更だけどどんな効果があるの? | 抜け毛110番

 

いくら高価なシャンプーであっても、配合されている成分に反応して「痒み」「べたつき」などを感じてしまう場合も少なくありません。

 

自分に合ったシャンプーを選ぶときのポイントとしては、自分は「脂性肌なのか?」「乾燥肌なのか?」「敏感?」「アレルギー?」など大まかな肌タイプを自覚してシャンプー選びを行うことです。

 

脂性肌の方は「洗浄成分がしっかりしているもの」を選ぶと良いでしょうし、乾燥肌の人は「天然保湿成分が豊富に配合されているもの」を、また敏感肌やアレルギー体質の方は「100%無添加オーガニックシャンプー」などを試してみると良いでしょう。

 

どんなシャンプーを選ぶにしても、合う合わないは使ってみないと分かりません。

 

その点から考えて「返金保証制度」がついているシャンプーなら気軽に試してみることができるので、とってもおすすめですよ!

 

低刺激シャンプーには様々な種類のものがありますので、ぜひ自分に1番合ったシャンプーを見つけてみてくださいね。

 

 

>>おすすめシャンプーランキングはこちら