シャンプー時の女性の抜け毛の本数は平均何本?○本超えたら危険! | 抜け毛110番

MENU

シャンプー時の女性の抜け毛の本数は平均何本?○本超えたら危険!

シャンプー時の抜け毛、気になりますよね。
女性の場合、何本ぐらい抜けるのが平均なのでしょうか?

 

基準がわからないので、このまま薄毛にならないか不安だ!という方のために、女性の抜け毛の平均本数と、抜け毛予防対策についてご紹介いたします。

シャンプー時の女性の抜け毛の平均本数は?

シャンプー時の女性の抜け毛の平均本数は? | 抜け毛110番

 

シャンプー時に手に絡みついてくる抜け毛、30本〜50本くらいついてくるだけで「うわぁ」と思いますよね。

 

しかし、30本〜50本程度の抜け毛では心配する必要はありません。

 

1日の抜け毛の本数は100本程度が平均だと言われているので、シャンプーの時の抜け毛がどのくらいか?ということを考えると、約60本程度までの抜け毛であれば、正常の範囲内と考えられます。
1日100本も!と考えると一瞬びっくりしてしまいますが、女性の髪の毛の平均は約10万本と言われているので、100本といっても、全体の約0.1%しかないので心配する必要はありません。

 

さらに、元々の毛量が多い女性で仮に15万本くらいあれば、1日150本程度抜けても不思議ではないのです。シャンプー時は、90本ぐらい抜ける可能性もある、ということになります。
意外と多くの髪の毛が抜けていてびっくりですね!1週間も掃除をしないと、部屋に髪の毛がたくさん落ちているのも納得です。

 

シャンプーしなくても抜け毛は発生している

 

シャンプー時の女性の抜け毛の平均本数は? | 抜け毛110番

 

シャンプー時やドライヤー、ブラッシングの時に一番気になる抜け毛ですが、実はシャンプーをしなくても、常に抜け毛は発生しています。

 

今私たちの頭皮に生えている毛は「成長期」といって、ぐんぐん伸びている毛です。そして、すでに抜けようとしている「退行期」の毛と、目には見えない眠っている「休止期」と呼ばれる3つの状態の髪の毛が実は存在しています。

 

これら3種類の毛が、ぐるぐるとヘアサイクルを回っているのです。つまり、「退行期」の毛が毎日抜けて、代わりに新しい毛が毎日生まれているということです。

シャンプー時に抜け毛の本数が多く感じるのはなんで?

シャンプー時に抜け毛の本数が多く感じるのはなんで? | 抜け毛110番

 

髪の毛は自然に抜けているものですが、シャンプーしている時は指に髪の毛が絡みつくので、抜けたことが実感しやすいタイミングです。

 

さて、そんなシャンプー時の抜け毛が多く感じる理由は一体何なのでしょうか?いつもより多く抜けた気がする・・と感じる時は、以下のような理由が考えられます。

 

  • もともと「抜ける予定」の毛だった
  • シャンプーが頭皮に合っていない
  • シャンプーの仕方が悪い

 

もともと「抜ける予定」だった毛が増えるタイミングというのは、季節で言えば秋になります。夏の紫外線によるダメージが表れる秋は抜け毛が増えやすいと言われており、このようなタイミングで抜け毛が増えたと感じることがあります。

 

また、シャンプー自体が頭皮に合っていないと頭皮環境が悪化していき、抜け毛の原因となります。

 

さらに、せっかくいいシャンプーを使っていたとしても、頭皮にダメージとなるような間違ったシャンプーの仕方を行っていることで、抜け毛を増やしてしまうこともあります。

 

こんなシャンプーの仕方は抜け毛の本数が増える?

 

あなたはこんな間違ったシャンプーの仕方をしていませんか?
ぜひ、セルフチェックしてみましょう。

 

シャンプー自体あまりしない

シャンプーの仕方の前に、シャンプー自体をあまりしないという人は、1回に抜ける量が多く感じる傾向にあります。本来であれば抜け落ちているはずの毛が頭皮に残っているために感じる現象です。
不要なものが頭皮に残ってしまっている状態ですので、頭皮が不衛生にならないよう、毎日頭皮を清潔な状態に保ちましょう。

 

シャンプーを頭皮で泡立てている

髪の毛を予洗いもせずに、シャンプーを頭皮に直接つけて泡立てていませんか?
こうした間違ったシャンプーの仕方を行うと、頭皮にダメージを与え、頭皮環境を悪化させる恐れがあります。

 

シャンプーの成分が頭皮に残っている

間違ったシャンプーの泡立て方をしている人は、すすぎの時にも十分にシャンプーを洗い流せていないことが多いです。シャンプーの成分が頭皮に残っていると、抜け毛のみならず、フケやかゆみの原因となります。
すすぎは洗いの倍の時間をかける気持ちで、十分に洗い流しましょう。

 

シャンプーは朝すると抜け毛の元?

シャンプーは朝派!という方は注意。
夜は洗わないということは、髪の毛が生まれ変わる夜の間の頭皮が清潔な状態ではないので、新しい毛が生えてくるのを阻害していることになります。せっかく芽が出ようとしているのに、蓋をしているようなものです。

 

顔の場合は、メイクをしたまま寝ることを「雑巾1枚かぶって寝るようなもの」などと例えられますが、頭皮も同様に、不衛生な状態となっています。

 

加えて朝にシャンプーを行うと、皮脂をがっつりと落としてしまうので、いったん頭皮のバリア機能が弱まり、紫外線などの影響を受けやすくなります。
頭皮環境が悪化して抜け毛の原因につながるので、シャンプーは夜に行いましょう。

 

シャンプーをし過ぎている

1日2回シャンプーをしているなど、シャンプーをし過ぎることも頭皮にとっって刺激となります。臭いやフケを取りたい一心でシャンプーをし過ぎている人は、抜け毛が進行する可能性があるので注意しましょう。

シャンプーによる抜け毛の本数を減らす対策

シャンプー時の抜け毛の本数を減らすためには、

  • 正しい方法で毎日夜にシャンプーをする
  • 自分の頭皮に合ったシャンプーを使う
  • 抜け毛の根本的な原因を改善する

これら3つの対策が必要です。

 

まず、すぐに取りかかれる事といえば、正しいシャンプーの仕方を学ぶことでしょう。それでも改善が難しければシャンプーそのものを変えてみる、そして、シャンプー以外の原因がないのかどうか?ということも考えてみましょう。

 

抜け毛の本数を抑えるための正しいシャンプーの方法

 

抜け毛の本数を抑えるための正しいシャンプーの方法 | 抜け毛110番

 

さて、最も手っ取り早くできる方法は、正しいシャンプーの仕方を覚え、頭皮へのダメージを最小限に抑えることです。

 

  • シャンプー前にブラッシング
  • シャンプー前に予洗いする
  • シャンプーはまず泡立てる
  • 頭皮をマッサージするように洗う
  • 整髪料をつけている時は2回洗う
  • すすぎは洗いよりも時間をかける
  • リンスやコンディショナーなどは髪の毛だけにつける
  • 最後もしっかりすすぐ

 

以上のことに気をつけて、頭皮に優しいシャンプーの仕方をマスターしましょう。

 

 

>>さらに詳しいシャンプーの方法はこちら

 

 

 

抜け毛の本数を減らすなら頭皮マッサージも効果あり

正しいシャンプーの方法をマスターしたら、シャンプー時に血行を促進するよう、マッサージをしてみるのもおすすめです。

 

抜け毛予防だけではなく、頭がスッキリしたり、目がぱちっとしたり、血行促進によるリラックス効果なども期待できます。休日前には日頃の疲れを癒して、頭皮のマッサージを取り入れてみるのも良いでしょう。

 

この時、爪を立てないように注意しながら、指の腹で優しくマッサージを行いましょう。指を動かさずに、頭皮を動かすのが最大のポイントです。

 

また、本格的なマッサージを自分でやるのはちょっと疲れるなぁ、という方は、シャンプー前のブラッシングを行うだけでも血行促進効果が期待できますよ。

 

 

>>頭皮の効果的なマッサージ方法はこちら

 

 

シャンプー以外の抜け毛の本数が増える原因を探る

 

ヘアサアイクルが乱れる原因がシャンプー以外にないのか、その他の原因を探ってみることも大切です。通常のヘアサイクルを取り戻すためには、

 

  • 栄養バランスのとれた食事
  • 良質な睡眠
  • 適度な運動
  • こまめなストレス発散

 

これら日々の生活習慣を見直してみましょう。

 

また、カラーやパーマなどを行う、ブリーチを繰り返すなど、ヘアスタイルを頻繁に変えることが頭皮の刺激となることも考えられます。

 

シャンプーの抜け毛の平均本数を超えないように注意

目安はシャンプー時に100本以上の抜け毛がある場合!
100本というのは、最初にご説明した1日の抜け毛の平均本数です。

 

シャンプー以外の時にも自然脱毛していることを考えると、シャンプーの時だけで1日の平均本数に近い本数が抜けているようであれば、当然1日の抜け毛の本数は平均よりも多いと言えます。

 

ただし、元々の毛量には個人差がありますので、100本という数字はあくまでも目安として捉えておきましょう。

 

シャンプー時の抜け毛の本数が急激に増えたら注意!

 

シャンプー時の抜け毛の本数が急激に増えたら注意!| 抜け毛110番

 

本数が平均に比べて多い・少ないで判断するのではなく、普段と比べて「急に増えた」ら要注意です。

 

もしかしたら生活環境や生活リズムの変化が原因で、急激に増えているのかもしれません。そんな時は焦らずに、様子を見てみましょう。

 

シャンプー時に抜け毛が増えているとびっくりして、さらにストレスが増えてしまいますが、通常の生活リズムを取り戻すことで回復されることもあります。

 

シャンプー時の抜け毛の本数よりも、抜け毛の見た目に注目!

 

また、急激に増えることに加え、少ない本数であっても注意すべき危険な見た目の抜け毛というものが存在します。単純なシャンプー時の本数よりも、「急に増えた」かどうか、そして、抜け毛の「質」がどうか、ということの方が実は重要なのです。

 

危険な抜け毛の見た目

 

  • 毛根が付いていない切れ毛
  • 毛が短い
  • 他の毛よりも細い
  • 毛根の形が丸みを帯びていない
  • 毛根に白いゴミのようなものがついている

 

このような感じで、自分の抜け毛の質が、危険な抜け毛に近い状態になっていないのかをチェックしてみましょう。

 

もし、今の抜け毛の本数が30〜40本程度だとしても、抜け毛の状態が悪いようであれば、あなたの頭皮環境は悪くなっている可能性があります。今後薄毛になっていくかもしれないので、今の内から予防しておくことが大切です。

 

まずは手軽にできることから変えてみる

 

シャンプー時の抜け毛の本数が急激に増えたら注意!| 抜け毛110番

 

あなたの抜け毛の原因が、ストレスなのか、ホルモンバランスなのかは一概には言えません。しかし、前回と違うシャンプーに変えてから急に抜け毛が増えた気がする・・と感じる場合などは、そのシャンプーがあなたに合っていない可能性があります。

 

まずは一番手軽に改善できる方法として、頭皮に優しく、そして髪の毛も絡まりづらい指通りの良くなるようなシャンプーに変えてみることがおすすめです。

 

あなたの頭皮に合ったシャンプーで、通常のヘアサイクルを取り戻しましょう。

 

 

>>おすすめシャンプーランキングはこちら