女性の抜け毛予防に効果的なシャンプーマッサージ法 | 抜け毛110番

MENU

女性の抜け毛予防に効果的なシャンプーマッサージ法

頭皮に優しいシャンプーと効果的なマッサージを行えば、もう抜け毛に悩まない!?
何度もテレビ出演されていらっしゃる「髪様シャンプー」で有名な板羽忠徳(いたばただのり)先生も、シャンプーのやり方を変えるだけで、抜け毛や薄毛に悩むことはなくなるとおっしゃっています。

 

あなたはシャンプーするとき、髪の毛だけをワシャワシャっと洗って、終わりにしていませんか?シャンプーで抜け毛予防がしたいと考えるなら、頭皮をしっかりマッサージすることに意識を向けましょう。

 

 

>>正しいシャンプーの仕方はこちら


 

 

シャンプー時の抜け毛予防マッサージの注意点

 

シャンプー時に大切なことは、今新しく生えてきている毛を、ゴシゴシ洗うことによって、自分自信で抜かないようにすることです。

 

そのためには、指を動かすのではなく、「頭皮を動かす」というイメージでマッサージを行うことが大切です。決して、髪の毛同士をワシャワシャさせてはいけません。以下にポイントをまとめます。

 

  • 爪を立てない
  • 指を動かさない(こすらない)
  • 頭皮だけを動かす

 

洗った感覚があまりないかもしれませんが、抜け毛を気にするのであれば、頭皮を動かすようにマッサージをしてみてくださいね。
きちんと洗えているかどうか?というところは、実は洗い方そのものよりも、泡立てがきちんとできているか、というところが大切になってきます。

 

泡立てがきちんとできていれば、こすらなくてもちゃんと洗えているのでご安心を。

 

抜け毛予防に!シャンプー時の効果的なマッサージ法

 

抜け毛予防に!シャンプー時の効果的なマッサージ法 | 抜け毛110番

 

頭頂部には筋肉がないので、外部から刺激を与えて血行促進をすることは、抜け毛予防には非常に有効的です。注意点を守りながら、早速マッサージを行ってみましょう。

 

額の生え際から頭頂部に向かってマッサージ

額の生え際、こめかみのあたりの頭皮をよく揉み、頭頂部に向かって進んでいきます。顔を手で覆うような姿勢で、力の入れやすい人差し指、中指、薬指を使うのがおすすめです。

 

うなじから頭頂部へ向かってマッサージ

うなじの近辺、ぼんのくぼと言われる親指がスポッとはまるあたりのツボを刺激しながら、頭頂部へ向かって頭皮をマッサージしていきます。親指を使うと上手にマッサージができます。

 

頭の横をマッサージ

耳の上のあたりの頭皮をガシッと5本指でつかみ、指を動かさずに頭皮をモミモミマッサージします。そのまま頭頂部へ向かって進んでいきます。

 

生え際中心にマッサージ

特に生え際のあたりの抜け毛が気になる人は、ピンポイントに生え際の頭皮をぐいぐいと動かしてマッサージをします。

 

マッサージがめんどうな時はブラッシング

 

抜け毛予防に!シャンプー時の効果的なマッサージ法 | 抜け毛110番

 

マッサージを自分で行うのはめんどくさいなぁという人は、ブラッシングを行うのがおすすめ。血行促進効果が期待できるのと、シャンプー前に行うことで、抜ける予定だった毛をあらかじめ取り除くこともできます。

 

ただし、やりすぎると生まれたての新生毛と呼ばれる毛をとってしまう危険性もあるので、やりすぎには注意しましょう。

シャンプー時の抜け毛予防マッサージの効果を高めるために

マッサージ効果を高めるためには、当然ですが、シャンプー自体も頭皮に優しいものを使用するべきです。
マッサージをするということはある程度の時間シャンプーを頭皮につけておくことになるので、皮脂を取りすぎない弱酸性のアミノ酸系のシャンプーを使いましょう。

 

また、マッサージは基本的に指でゴシゴシこすることはしないので、泡立ちがしっかりとしたシャンプーがおすすめです。
泡立ちがしっかりとしていれば、頭皮をゴシゴシしなくてもきちんと汚れを取り除くことができます。

 

シャンプー時のマッサージで、もう抜け毛に悩まない!

シャンプー時のマッサージで、もう抜け毛に悩まない! | 抜け毛110番

 

シャンプー時に頭皮マッサージしながら洗うことで、抜け毛予防だけではなく、毛穴の汚れの除去・ヘアサイクルの正常化、さらにはリラックス効果の期待もできます。

 

ぜひ、あなたもシャンプー時にマッサージを取り入れて、抜け毛に悩まない楽しい毎日を送ってくださいね。

 

 

>>おすすめのシャンプーランキングはこちら